お守りは、シーブス。


みなさま、いかがお過ごしでしょうか?


なんだか夏らしくない夏を過ごされた方も少なくないのではないでしょうか?

パンデミック、自然災害など、心がざわつく要素が多かったですよね。


私は、怖いなぁと思う気持ちに触れつつも、この時期にできることを色々楽しんでいました。

セラピーや子育てに関する学びの時間がたくさんとれた、振り返るとそんな感じの夏休みでした。


お子さまがいらっしゃるご家庭ではもうすぐ夏休みが明けますね。

「夏休み延長か???」

とも思ったりしましたが、宝塚市は二学期が始まるようです。


親としては正直なところ、心さわやかに「いってらっしゃい!!!」と言えない部分もあります。。。

やっぱり、なんだか、どこか、、、心配です。


子供たちに、

「こんな状況下だから、お休みすることを選択することもできるよ。」

と伝え、子供たちの気持ちを聞き出してみました。


「。。。行きたい♡」(小3娘)

「いきたい!みんなにあいたいもん!」(年中息子)


そりゃまぁそうやんね、と、通常通りの登校・登園を選ぶことに。


そこで、

「私の不安を少しでも和らげる手立てはあるかな?」

と考えたとき、

「やっぱ、シーブス(ブレンドエッセンシャルオイル)やな!」

となりました。


ロールオン作って、吸入したり、ポーチに忍ばしたり・・・

お部屋にデュフューズして、フレッシュなのにどこか落ち着く空間を作ってみたり・・・

お風呂上りに、ホホバオイルなどで希釈したものを足裏に塗って、軽くリフレしてみたり・・・


色々使います。


このシーブスの香り、気温が高い時期には、少し重たいかな?という印象を受けるので、レモンやユーカリラディアータを少し足して、軽やかさを出したりもします。


自分好みのコトモノで、自分自身を安心させる。


みなさんは、どんなコトモノに触れるとき、安心を感じますか?


安心できるコトモノ、場所、シチュエーション、、、


沢山あるといいですね。


私は、エッセンシャルオイル、サロンの部屋、山や緑の多いところ、空が広く感じられるところ、子供たちがキャッキャしてるのを落ち着いた気持ちで眺めているとき、好きな音楽を聴きながら野菜を刻んでいるとき、夜空を眺めているとき・・・かな。


思いつくままザッと書きましたが、まぁまぁありましたw


※ヤングシーブス  成分

チョウジつぼみ油(クローブ)、レモン果皮油、セイロンニッケイ樹皮油(シナモンバーク)、ユーカリプツスラジアタ葉油(ユーカリラディアータ)、ローズマリー葉油


シーブスについて詳しく知りたい方は、こちらもご覧になってみてくださいね▶ヤングシーブス

Liprana* aromahealing

宝塚の山の麓でおこなう ポラリティセラピー&アロマセラピーは ナチュラルなあなたに還るためにあります。 街の喧騒、家族や社会の中での役柄から離れ 感情・思考・お身体を リセット&チューンナップ! さあ、〝笑顔〟奏でる毎日を手にしましょう! since 2013

0コメント

  • 1000 / 1000